熱闘mikanバトル 本日の一校【vol. 6】


本日取り上げる高校は、、ででん!!

 

沖縄県立与勝高等学校!!

https://ja.wikipediaorg/wiki/沖縄県立与勝緑が丘中学校・与勝高等学校

https://ja.wikipediaorg/wiki/沖縄県立与勝緑が丘中学校・与勝高等学校

沖縄県内の高校でNo.1のPUSH。PUSH。与勝高校の皆さんおめでとうございます😍!

mikanバトルでも発揮されている与勝高校の団結力。与勝高校の団結の模様をここでちらっと紹介したいと思います。

ランキング爆伸びの秘訣とは...?

与勝高校は登録生徒数を、5/25→5/31の期間で32名→123名と爆伸びさせております。

mikanを学校のみんなと一緒にワイワイ楽しんでやりたいけど、どうやって皆に勧めたら良いかわからない...😢という方の参考にもなるかもしれません!

5/25:まだ32人。直接友達に声をかけて誘っていたとのこと💪

5/28:3日後。参加人数98人?!?!?1日20人近いペースで爆伸び!一体なぜ...??😳

2人で励まし合い、根気強くどんどん校内に広めていったみたいです👯

私たちはTwitter上の動きしか見ることができていません。もちろん、他のたくさんの人の助けもあったでしょう。しかし、このふたりが精力的に粘り強くmikanを学校内に広めてくれたのがTwitterから見て取れます。

何事もやはり一人だけで動き続けるのは厳しいもの。気の合う仲間と気持ちを一つにして動き続けると、どんどん周りもついてきてくれるようです。

『mikan好き!100万円欲しい!』と思ってる全国の高校生の皆さん、まずは一緒になって学校の皆にmikanを広めようとしてくれる、気の合う仲間を探してみましょう。勇気が湧いてきて、学校全体を盛り上がらせることができるかもしれません。与勝高校のこの例は、全国の高校生に勇気を与えられるのではないでしょか🎉

mikan流行の秘策:mikanを一緒になって広めてくれる気の合う仲間をまず一人見つける。励まし合って、根気強く周りの皆にお願いしていく。

沖縄県の戦い

当初沖縄1位をキープしていた沖縄高専の生徒たちも、与勝に負けじと着実に人数を増やしてきています。お互いにライバル視しているようです。

県予選は上位3校が決勝に突破できるので、3位の枠を目指して、第二の与勝高校のような怒涛の追い上げを見せる高校もでてくるかもしれません。期待大です。

5/31/17:00時点での沖縄県ランキング

5/31/17:00時点での沖縄県ランキング

沖縄県の高校生の皆さーん、優勝すればmikanが100万円を引っさげて行きますよ!

沖縄、しに行きてえ〜!あんしぇー、またやーさい!!

Comment