CEO : 宇佐美 峻 東京大学でのロボット研究の傍ら、クラウドワークスなどでのインターンを経験した後、mikanを創業。圧倒的に速く覚えられる英単語アプリ「mikan」の開発にあたっては、日本全国をまわり200人以上のユーザーにmikanを使って1日で1000単語覚えてもらう超英語合宿を行い、アプリの改善を繰り返した。

CEO : 宇佐美 峻

東京大学でのロボット研究の傍ら、クラウドワークスなどでのインターンを経験した後、mikanを創業。圧倒的に速く覚えられる英単語アプリ「mikan」の開発にあたっては、日本全国をまわり200人以上のユーザーにmikanを使って1日で1000単語覚えてもらう超英語合宿を行い、アプリの改善を繰り返した。

Co-Founder : 高岡 和正 東京大学でCEO宇佐美とともに、学生団体を立ち上げ、mikan創業期から参画。大手企業の内定を辞退し、mikanへのジョインを決意。現在はAndroid版の開発を中心に、必要になったことはエンジニアリングから営業まで幅広く担当。好きな言葉は「為せば成る」。

Co-Founder : 高岡 和正

東京大学でCEO宇佐美とともに、学生団体を立ち上げ、mikan創業期から参画。大手企業の内定を辞退し、mikanへのジョインを決意。現在はAndroid版の開発を中心に、必要になったことはエンジニアリングから営業まで幅広く担当。好きな言葉は「為せば成る」。

 Designer : 溝口 慎也  都留文科大学にて、英語教員免許を取得。卒業後、SIerとして金融系システムの保守運用を経験した後、高岡との朝食を機にmikanにジョイン。現在は設計・体験などプロダクトの質に関わるUXデザインを中心に、Bizdev、CSなど幅広く担当。

 Designer : 溝口 慎也 

都留文科大学にて、英語教員免許を取得。卒業後、SIerとして金融系システムの保守運用を経験した後、高岡との朝食を機にmikanにジョイン。現在は設計・体験などプロダクトの質に関わるUXデザインを中心に、Bizdev、CSなど幅広く担当。